Scroll

神戸ゴルフクラブについて

神戸ゴルフ倶楽部は日本最古のゴルフ場として、2003年に創立100周年を迎えました。

当倶楽部の良き伝統である「家族的な雰囲気のある倶楽部」は、倶楽部に集まった家族同士、仲間同士が親交の輪を広げ、ゴルフを中心とした気取らない社交の場の存在であり続けています。

クラブハウス案内

チェンバー案内

倶楽部グッズ案内

友好クラブについて

ゴルフコースのご案内

現在18ホールあるコースは、パー3とパー4のみでパー5はない。

典型的な山岳コースで距離も短くグリーンも小さく、グリーンを外した時は深いラフが待ち構えており、正確なショットとデリケートなピッチングショットが要求される。キャディーの負担を考慮して、クラブは10本以内に制限しているが、少ないクラブで考えながらプレーするのも楽しみの1つである。

熱戦は持ち越される

19番ホール

六甲山の自然が今に残る

自然環境

交通アクセス

〒657-0101 兵庫県神戸市灘区六甲山町一ケ谷1−3
兵庫県南東部、神戸市の市街地より北西、六甲山上に所在。